2020年10月17日土曜日

オンライン:第6回中村元東洋思想文化賞授賞式・優秀賞受賞記念特別講演のご案内

【日 時】令和2年10月31日(土) 午前10時~ (2時間程度)
【内 容】 授賞式・優秀賞受賞記念特別講演
【お申込み方法】メール申込

視聴をご希望される方は、下記の方法でお申し込みください。(無料)
多くの皆様のご視聴をお待ちいたしております。

【お申込み方法】
・下記のアドレス宛で、件名に授賞式視聴希望といれ、本文にお名前・お電話番号をいれて送信ください。
     info@nakamura-hajime-memorialhall.or.jp

※日にちが近づいてきましたら、視聴用URLをお申込みいただきましたアドレス宛に、メールでお送りいたします。
※今回の授賞式・特別講演はオンライン開催ですので、記念館にお越しいただいてもご覧いただくことはできません。予めご了承ください。
※当日の、zoomの動作等のお問い合わせはご遠慮ください。動作等に不安のある方は、前日までに、記念館までお問い合わせください。

2020年10月15日木曜日

【第8回中村元記念館杯グラウンド・ゴルフ大会が行われました 令和2年10月14日】

 中村元記念館設立を記念したグラウンド・ゴルフ大会も、今年で8回目をむかえました。
 今回はコロナウイルスのこともあり大会が行われるかどうかが心配されましたが、無事に開催することができ、参加者の皆様は和気あいあいとした雰囲気でゴルフを楽しまれました。
 優勝者には、賞状・トロフィーと記念館の清水谷理事長(安来清水寺貫主)の色紙が贈呈されました。
 参加者の皆様、お疲れさまでした!



2020年10月10日土曜日

【第6回中村元東洋思想文化賞の受賞者が決定いたしました】

中村元博士の開拓された東洋思想研究を志す大学生・大学院生のすぐれた論文を広く顕彰し、今後の研究を奨励することを目的として創設された中村元東洋思想文化賞 第6回の受賞者が決定いたしました。おめでとうございます!

<優秀賞>
「六朝期における陶淵明評價 —「古今隱逸詩人の宗」をめぐって」
 熊 征(ゆう・せい)さん(北海道大学大学院)

<奨励賞>
「近代知識人の日蓮観―姉崎正治を中心に―」
 石井 皐晶(いしい・たかあき)さん(立正大学)

中村元思想文化賞について
http://www.nakamura-hajime-memorialhall.or.jp/ronbun.html

また、10月31日(土)には、Zoomを使用したオンライン授賞式を行います。詳細は、近日中に記念館HPでお知らせいたします。

2020年9月22日火曜日

【中村元記念館 11月1日、2日の釈先生の講義について】

昨今の新型コロナウイルス感染拡大に鑑み、先生方と受講生の皆様の安全を第一に検討いたしました結果、11月1日、2日に行われる予定であった釈悟震先生の講義『仏教聖典へのいざない』を中止させていただくことに決定いたしました。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
※この度の新型コロナウイルスによる講義の中止や延期、または講義の回数変更による受講料の返金につきましては、今年度終了後にまとめてご返金させていただきます。

2020年9月19日土曜日

オンライン講義参加感想(岡宏先生講義 2020.9.19)

9月19日、東方学院松江校講義
岡宏先生の『『大丈夫論』と“終末期医療” ~「日本仏教」と「医療」生命倫理との協働可能性~』を受講しました。
 初めてのオンライン講義受講だったので、どのような感じになるのかな、と思っていたのですが、大きなテレビ画面のモニターだったので、画像も音声もはっきりしていて、とても見やすく、ライブ感も感じられました。
 終末期医療における、実際の臨床の貴重なお話をうかがうことができ、あらためて、いのちや生きる、ということについて考え直すよい機会となりました。
 『大丈夫』という言葉が、仏教用語であるのでは、と思いつかれ、仏典『大丈夫論』にたどりつかれた岡先生と小児科医師の先生とのエピソードも、興味深いものでした。
 講義の終わり頃には、岡先生と講義の受講者による、ちょっとしたディスカッションや質疑応答などもあり、実際に先生が講義室におられるように感じられました。日本仏教と医療のつながり、どう展開していくのでしょうか。次回の講義が楽しみになりました。
 第2回目は、10月17日(土)です。
また、明後日の21日、22日には加藤みち子先生の集中講義が記念館の教室と先生のご自宅を結んでオンラインで行われます。皆様のお申込みをお待ちしております!
お申し込みはこちら⇒0852-76-9593

2020年9月13日日曜日

☆『オンライン リモート体験講座~観想行入門~』を開催しました。2020.9.13

 初めての試みだったので、職員も緊張しながら行いましたが、会場の参加者の方、オンラインの参加者の方、講師の先生という色々な場所にいる人とつながることの出来るというのはとても素晴らしいことだと思う反面、意思疎通のはかり方等、もっと工夫をしなければならない点も多く感じられました。今回の体験で頂戴した皆様のご意見を参考にし、より一層改善に努めてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

参加者の皆様、この度は至らない場面も多くありましたが、ご参加いただきありがとうございました!

919日(土)の岡宏先生の「『大丈夫論』と”終末期医療”~「日本仏教」と「医療」「生命倫理」との協働可能性~」、921日・22日の加藤みち子先生の「「有馬温泉寺縁起絵」を読む―温泉と日本人の信仰」、104日の山口弘江先生の「仏教漢文講読:『維摩経』をよむ(5)」は会場と遠隔地にいらっしゃる先生を結んだリモート講義いたします。どうぞお申込みくださいませ。

講義の仕様は、当面の間は受講生の皆様に今まで通り記念館にお越しいただき、プロジェクターに投影した先生のzoom映像をご覧いただくという形を考えております。

また、その他の近隣の先生による定期講義につきましては、zoomではなく、今まで通りの講義の方法で10月より再開いたしますので、合わせて受講申し込みのご検討のほどよろしくお願いいたします。

オンラインによるリモート参加者につきましては、皆様の様々なご意見を参考にしながら、中村元博士の目指した東方学院の理念を引き継ぎ、尚且つ現在の世の中にも対応していけるような講義の開催方法について職員で模索していきたいと思います。

今後のリモート講義につきましては、記念館HPのトップページにて随時更新していきますので、どうぞご覧くださいませ。





2020年9月4日金曜日

『オンライン リモート体験講座~観想行入門~』開催のお知らせ

コロナウイルス感染拡大により、今年度は中村元記念館での講座が開催できない状況が続いておりました。
9月からは、通常の講座のほかに、遠隔地にいらっしゃる講師の先生と中村元記念館の会場をオンラインで結ぶ、双方向コミュニケーションでの講義も行っていきたいと考えています。
受講生の皆様にリモート講義を体験していただくために、清水谷 善圭先生によるZOOM リモート体験講座~観想行入門~を企画いたしました。この機会に是非ご体験ください!

開催日時 :2020年9月13日(日)14:00~15:00
開催場所 :中村元記念館
受講料 :無料
定員(会場):10名 先着順
お電話でお申し込みください⇒0852-76-9593
※自宅からオンライン参加を希望される方は、
下記の中村元記念館までメールでお知らせください。
(参加用URLをお送りいたします。)
メール:info@nakamura-hajime-memorialhall.or.jp

【今後のリモート講義の予定】
*岡 宏 先生:『大丈夫論』と“終末期医療”~「日本仏教」と「医療」「生命倫理」との協働可能性
9月19日(第1回目)10:30~12:00

*加藤みち子先生:「有馬温泉寺縁起絵」を読むー温泉と日本人の信仰
9月21日 13:30~16:50
9月22日 10:30~15:00

*山口弘江先生:仏教漢文講読:『維摩経』をよむ(5)
10月4日 13:30~16:50
※順次開催予定です。
※詳しくは中村元記念館ホームページの東方学院松江校のページをご覧ください。