2022年11月24日木曜日

【中村元記念館公式ガイドブック『インド哲学・仏教学者 中村元 学びと慈愛』が完成しました。】


この度、中村元記念館開館10周年・中村元博士生誕110周年を記念して、記念館所蔵の蔵書・原稿などの資料を一冊にまとめた公式ガイドブックが完成しました!
常設展示してある資料を中心にオールカラー写真で掲載し、ご来館された方には記憶の資料の一部として、また来館が難しい方には中村元博士・中村元記念館に思いを馳せる一冊となるよう制作いたしました。(ご来館前の展示の予習としても最適!)
中村元記念館のミュージアムショップや全国の書店・オンラインストアでもご購入いただけます。皆さまどうぞお買い求めください!

ハーベスト出版オンラインショップ
https://tpharvest.base.shop/items/68378270
楽天ショップ
https://books.rakuten.co.jp/rb/17342626/
今井書店
https://imaibooks.stores.jp/items/636870344b08392bb3fb962b


2022年11月19日土曜日

【中村元記念館 開館10周年特別講座のお知らせ】

*「仏教における食(じき)」 
[講師]藤井 教公先生(中村元記念館館長)
[場所]中村元記念館
[日程・時間]12/3(土)(14:00~15:30)
[参加費]¥1,000※当日、記念館受付でお支払いください
[お申し込み先]中村元記念館 ☏0852-76-9593
今年度から当館の新しい館長になられた藤井教公先生の特別講座を、この度初めて開講します!皆様のお申し込みをお待ちしております。


2022年11月16日水曜日

【中村元記念館開館10周年・中村元博士生誕110周年記念式典が行われました。令和4年10月29日】


 今年は中村元記念館開館10周年・中村元博士生誕110周年の節目の年ということで、4月から様々なイベントを行って来ました。そして、10月29日は、今年の一大イベントとして、松江テルサで記念式典並びに第7回中村元東洋思想文化賞授賞式を行いました。
 全体を通してオンライン配信も行い、松江市長・副市長ご臨席のもと、て延べ150名の方が参加されました。


 
 









授賞式では中国からオンラインで参加された朱 弈(しゅ・えき)さん(一橋大学大学院)の「現代中国における伝統文化の教育と学習―民間に見る文化としての仏教の実践」に松江市長賞が授与され、張 亮(ちょう・りょう)さん(龍谷大学)の「(主論文)『維摩経』の研究― 「不二」(ad vaya) 思想を中心として―(副論文)『維摩経』「入不二法門品」の梵・蔵・漢訳の比較研究― 特に支謙訳の特質を中心として―」に奨励賞が授与されました。
(優秀賞は該当者なしでした)
記念式典では、清水谷善圭理事長・藤井教公館長が無事に10周年を迎えられたことに感謝を述べ、また、来賓祝辞として松江市長上定昭仁様からは今後も東洋思想研究の拠点施設として頑張ってくださいとエールをいただきました。(インド大使サンジェイ・クマール・ヴァルマ様、島根県知事丸山達也様、その他沢山のお祝いのメッセージをいただきました。ありがとうございました!)
 その後、職員制作の記念館10周年の歩みの動画を鑑賞いただき、記念館の歴史に思いをはせていただきました。
  また、今年の3月で中村元記念館館長を退任され、今日までご尽力された前田專學先生に、感謝状を贈呈しました。前田先生には、ビデオレターでご挨拶いただき、今後も前田先生の中村博士への思いを継いで、頑張っていこうと感じました。
 式典後は、山陰中央新報「中村元 慈しみの心」の執筆をご担当されている服部育郎先生による特別記念講演会「慈しみとは何か―原始仏教から考える―」を行い、盛会の内に終えることが出来ました。
 会場アンケートでは、「慈しみの意味が、少しわかり心が安らぐ思いがしました」「原始仏教を勉強したいと思う」「これからもずーっと元先生の慈しみの心が広がっていくことを願っています」…等々、沢山のご感想をいただきました!
 今後も、中村元記念館が15年、20年・・・と続いて行けるように、博士の資料の整理・保存、また、様々なイベントを行って、中村元博士の業績・お人柄をより多くの皆様にお伝えできるように、関係者一同尽力して参ります。
 今後とも、中村元記念館をどうぞよろしくお願い申し上げます。

2022年10月11日火曜日

【第7回中村元東洋思想文化賞の受賞者が決定いたしました】

中村元博士の開拓された東洋思想研究を志す大学生・大学院生のすぐれた論文を広く顕彰し、今後の研究を奨励することを目的として創設された中村元東洋思想文化賞 第7回の受賞者が決定いたしました。おめでとうございます!

<松江市長賞>
現代中国における伝統文化の教育と学習―民間に見る文化としての仏教の実践
朱 弈(しゅ・えき)さん(一橋大学大学院)

<奨励賞>
「(主論文)『維摩経』の研究― 「不二」(ad vaya) 思想を中心として―              (副論文)『維摩経』「入不二法門品」の梵・蔵・漢訳の比較研究― 特に支謙訳の特質を中心として―
 張 亮(ちょう・りょう)さん(龍谷大学)

中村元東洋思想文化賞について

また、10月29日(土)には授賞式を行います。詳細は、記念館HPのトップに掲載されている、【中村元博士生誕110周年・中村元記念館開館10周年記念 イベント情報】をどうぞご覧ください。

2022年9月17日土曜日

【中村元博士生誕110周年・中村元記念館開館10周年記念 イベント情報】

9月末からは、いよいよ10月29日の式典に向けて様々な関連イベントを行います。

《10周年式典・文化賞授賞式のお知らせ》

日時:10月29日(土)10:00~16:00
場所:松江テルサ
○第7回 中村元東用思想文化賞授賞式 10:00~11:30
○中村元記念館開館10周年・中村元博士生誕110周年記念式典 13:00~14:15
○特別記念講演会「慈しみとは何か―原始仏教から考える―」
服部育郎氏(山陰中央新報一面連載執筆)14:30~16:00  
※9月27日に、記念館HP上に特設サイトを作成します。
会場にお越しのお客様には、記念品もプレゼントします♪

《展示情報》
①並河萬里写真展「巡礼~中村元の旅路を辿る~」


会場:中村元記念館
 展示期間:令和4年9月29日(木)~11月30日(水)
 開館時間:10:00~17:00(最終入場:16:30)
 休館日:毎週月曜日(10/24は開館します)
 ※10/29は10周年記念式典のため休館します。
中村元博士が訪れた東洋思想ゆかりの国々の風景や文化を、並河萬里氏の作品で辿ります 。
※9/29 11時~ オープニング テープカット・学芸員解説を行います!
チラシ→  
https://www.nakamura-hajime-memorialhall.or.jp/doc/R4_namikawabannritenntirashi.pdf

②東洋思想の巨星「はじめのはじまり~若き日の作文・日記より~」
 会場:島根大学附属図書館
展示期間:令和4年10月3日(月)~10月31日(月)
開館時間:(平日) 8:30~21:30
     (土日祝)10:00~17:30
休館日:10/8、10/9、10/10
観覧料:無料
好評販売中の「はじめのはじまり」(中村元博士少年時代の作文集)の関連展示を、島根大学附属図書館で行います!会場では、当時の原稿や絵画帳などを展示します。

2022年7月21日木曜日

【8月の東方学院松江校講義のお知らせ】

①如来蔵・仏性思想について(対面方式)
[講師] 下田 正弘先生(東京大学大学院人文社会系研究科教授)
[日程・時間] 【全2回】 8月4日(13:30~15:00・15:20~16:50)
[受講料]会員料金:¥5,000 早割価格:¥4,000(納入期限:7月28日)

②瞑想でたどる仏教―日本の古代編―
(ハイブリッド:対面方式・オンラインのどちらかを選べます)
[講師] 蓑輪 顕量先生(東京大学大学院教授)
[日程・時間] 【全4回】 8月6日(13:30~15:00・15:20~16:50)
              8月7日(10:30~12:00・13:30~15:00)
[受講料]会員料金:¥9,000 早割価格:¥8,000(納入期限:7月30日)

③厳島神社と五重塔 ~神仏習合の歴史と文化(オンライン)
[講師] 加藤 みち子先生(武蔵野大学仏教文化研究所 特任教授)
[日程・時間] 【全4回】 8月19日(13:30~15:00・15:20~16:50)
              8月20日(13:30~15:00・15:20~16:50)
[受講料]会員料金:¥9,000 早割価格:¥8,000(納入期限:8月12日)

※蓑輪先生の講義は、先生に記念館までご来館いただき、オンライン(ZOOM)配信も行うハイブリッド形式に変更になりました。記念館にお越しいただき対面方式で受講いただく、又はご自宅からオンライン方式で受講いただくかを選択できるようになりましたので、遠方の方も是非ご検討ください。

(お申し込み先)中村元記念館
 ☏:0852-76-9593
メール:info@nakamura-hajime-memorialhall.or.jp
皆様のお申し込みをおまちしております。

<オンライン(ZOOM)講座について>
https://www.nakamura-hajime-memorialhall.or.jp/doc/2021zoomnituite.pdf
<ZOOMの使い方マニュアル>
https://www.nakamura-hajime-memorialhall.or.jp/doc/zoomnotukaikata.pdf
※ZOOMで受講される場合は、資料は共有画面でご覧いただくのみとなる場合がございます。予めご了承ください。




2022年6月8日水曜日

【第10回中村元記念館杯グラウンド・ゴルフ大会が行われました 令和4年6月8日(水)】

 

 今年、中村元記念館は開館10周年を迎え、記念館設立を記念したグラウンド・ゴルフ大会も第10回という節目の回を迎えました。今回は224名の参加者が八束千本桜公園に一堂に会し、優勝トロフィーを目指して競われました。
 優勝者には、賞状・トロフィーと記念館の清水谷理事長(安来清水寺貫主)の色紙が贈呈されました。
 今後もグラウンド・ゴルフ大会が15回、20回と続き、より多くの方に中村元博士のことを広く知っていただけるように、中村元記念館を運営して参りたいと思います。
 参加者の皆様、本当にお疲れさまでした!